【Career Design Coaching】初回のセッションで退社を決意。どうやって自分のやりたいことを見つけるのか、考え方のヒントをたくさんもらいました。

Natsu / 20代 / 会社員

お申し込みを決めたきっかけは?

今の仕事が自分に合っているのか、合っていない気がするけど、なにをしたいのかも分からず、もやもやしているときに敦子さんのメールマガジンに出会い、登録しました。コーチングは以前から興味があったのですが、なかなかピンとくる講座に出会えずにいたところ、敦子さんのキャリアコーチング開催を知り「これだ!」と思い、申し込みました。

受講してどうでしたか?

初回のセッションで宿題に取り組んだところ、自分は今の会社でやりたいことがなく、もっと色んな挑戦をしたいと思っていることに気がつき、退社を決意しました。「これからはやりたいことを仕事にしよう」という思いがより一層強くなり、敦子さんと対話をしていく中で、どうやって自分のやりたいことを見つけるのか、それを仕事にするのか、考え方のヒントをたくさんもらいました。また、他人軸で考えてしまうことも多く、自己肯定感の低も自分で感じていたのですが、敦子さんと対話を進めると、「自分で自分を苦しめるような考え方をしていたんだ!」とハッとしました。自分を褒めて肯定してあげる・自分は自分の味方でいてあげるための考え方のヒントをたくさん頂き、本当に大きな学びとなりました。

美甘の印象は?

なんでも相談できて、頼りになる先輩という印象でした。耳の痛いこともありますが(笑)、敦子さんの愛情が伝わってくるのですべての言葉が心に響きました。

どんな人におすすめしたい?

職場にはロールモデルになる先輩がいない・・と思って、一人でもやもやを抱えている20代の会社員におすすめしたいです!


思考と感情の整理をしながら少人数で高めあって進むグループコーチング

関連記事

  1. 【長期講座】初めて募集したサービスに予想以上のお申し込みをい…

  2. 【トラストコーチングスクール】本当はどうしたいのか、深く掘り…

  3. 【オンライン動画講座】親身に寄り添ってくれる内容で「このまま…

  4. まだまだ自分の可能性があるかも!とモチベーションが上がりまし…

  5. 【ステージアップセッション】導く力が素晴らしい。セッションを…

  6. 【トラストコーチングスクール】「自分でも気付かなかった自分」…

Profile

キャリアデザインコーチ
美甘 敦子 Atsuko MIKAMO


スターバックス、ANAの客室乗務員を経て、2019年、キャリアデザインコーチとして起業。得意のSNSライティングを活かしInstagram、ブログで発信を始めると、起業半年で国内外からお問い合わせが絶えず、講座はたちまち満席に。


「集客が難しい」と言われるコーチングで、オリジナル講座を含めて一年半で延べ150名以上に開講。所属するコーチングファームでは、2021年上半期のBest of Coach で2位に選ばれる。


また、「お客様の共感を呼ぶライティングを学びたい」と、クライアント様から多数のリクエストを受け、今春よりSNSライティング講座をリリース。リピーター・口コミも多く、クライアントと継続的に信頼関係を築くスタイルが特徴。


Information