DAY2 /「 書く」ことが安定経営につながる理由

お客様と信頼でつながり売り上げも安定も手に入れる経営プログラム「THE PARTNER」。講座の雰囲気って外からは分かりにくいため、裏側を連載形式でご紹介しています。(これまでのコラムはこちら)今回は2回目の講義「信頼される発信と言葉の磨き方」をご紹介します。講座生からも「受けると受けないとでは発信の心構えが変わりました。読み手の心に届く発信の仕方について初めて知れた気がします!」などご感想をいただいてる講義です。このコラムではなぜSNSでペルソナに向けて文章を綴るといいのか、その理由についてお話します。

講義は普段はオンライン開講ですが、2回目の講義は東京の会場で開催しました。あまりに充実した時間だったので、その様子はすでに別のコラムで紹介しています。リアルセミナーの雰囲気を知りたい方はこちらをご覧ください。この記事では、SNSからお客様に出会っていくためのライティングの本当のところについてお話していきます。

インスタグラムで文章を書いた方がよい本当の理由

最近では「インスタで長い文章は読まれない」「フォロワーを増やすにはリールがバズらないと無理」なんて言われています。私が個人事業をスタートした5年前とはSNSの取り巻く環境も違い、時代の流れを感じています。

「インスタで長い文章は読まれないので、文章に力を入れなくてもよい」と考える方もいらっしゃいますが、私はそうは思いません。なぜならあなたのサービスに申し込みたい気持ちになっている人はあなたの文章を読みたいはずだからです。未来のお客様に出会いたいなら、あなたとあなたのサービスについて価値を届けられるように、きちんと文章で綴っていきましょう。
(注)文章を綴る場所はインスタでなくてもよく、HPやメールマガジン、LINEなどもおすすめです。

私は時代の流れに逆らって長めの文章をインスタで発信しています。認知拡大には繋がりませんが、フォロワーさんとの関係は非常に蜜に築けていると思います。というのもインスタで募集のご案内をすれば、さっとお客様が集まってくださり、なかには1年以上私の投稿を熱心に読んでお越しになる方も多数いらっしゃいます。実際「THE PARTNER」1期生のほとんどが、私の投稿を半年〜1年以上に渡って見てくれていました。おかげさまで受講生の全員が講座のコンセプトに共感してくださり、とても気持ちよく講座運営ができました。これも価値を伝える文章をインスタで発信をしていたからこそだと思っています。

確かに、認知を拡大させるだけの理由なら、書くことは時間がかかって非効率かもしれません。流行りのリールや短い動画などで、たくさんの方にリーチするような配信の方が効率が良いですよね。ただ、末長いお付き合いになるお客様とつながっていきたいなら、しっかりと文章で届けることは必要です。 

伝わる文章が安定経営に直結していく

文章だからこそ伝えられるのは、あなたのパーソナリティです。どんなことを大切にしていて、どんな価値観を持っているのか。読み手に深く触れてもらうには、短いリールや動画では伝え切ることはできません。今やプロの力を借りるとあっという間に見栄えの良い写真や動画ができあがります。ですが、文章だけはどんなに理想のイメージで表現しようとしても、言葉の端々にあなたの本音や人柄が滲み出るのです。嘘はつけません。 

でもこれがいいんです。なぜなら未来のお客様が見たいのは、あなたの本音や考え方だからです。みなさんも誰かの講座やサービスを受ける前に、主催者と価値観が合いそうか、相性が良さそうか確認をしてから申し込みを決めると思います。長い文章で自分の思いを綴ったりサービスについて説明するのは、あなたに興味を持ち始めた未来のお客様にメッセージを届けるためです。あなたが大切にしている価値観に共感するフォロワーさんにお申し込みをいただくことで、双方にとって良い関係を長きにわたって築いていくことができるのです。

私のお客様の80%の方はリピーター様です。売り込みや囲い込みのようなことは一切しませんが、お客様の方から「続けて受けたい」とリピートしてくださっています。なぜ自然とリピートにつながるのかというと、元を辿ると普段のSNSの発信から私がサービス提供で大切にしていることをいつも綴っているからだと思いますそこに共感してくださった方がサービスを受けて満足してくれるのは自然な流れなのです。 

ですので講座生には「自分が大切にしている考えや価値観を、折に触れてSNS発信でも表現していきましょう」とお伝えしています。実際、自分の気持ちや価値観を綴るようになってから、理想のお客様が増えた受講生はたくさんいらっしゃいます。

読み手に伝わる言葉磨きのワークが受講生に人気でした!

SNSで価値観や思いを伝える大切さについて話してきましたが、実際講座を受けた受講生の感想をご紹介します。「ペルソナ(理想のお客様のこと)の好む言葉を考えるワークは初めての体験で新鮮でした!」
「自分の書いた文章を半分にして伝えるなら?のワークが目から鱗でした!こんな訓練を経て、研ぎ澄まされた文章が書けるようになるのですね。」
など、受講生にとって新鮮なワークや気づきがたくさんあったようです。この講義の後からぐんと文章の綴り方が濃ゆく魅力的になった受講生も複数いらっしゃいました。集客につながるライティング講座はあっても、ペルソナの心に響く言葉で表現する伝え方講座って確かにないですよね。

短く、わかりやすく、伝わる言葉で綴ることに慣れていく

独りよがりな文章で、自分本位な発信ではお客様とは出会えません。どうすれば読み手にとってわかりやすく心に響く文章になるのか、講座では色んな事例をご紹介しながら学んでいただいています。 

また、SNSの世界は「いいね」の数などに振り回されそうになりますが、気にしすぎもNG。というのも、申し込みをしてくださるお客様は実はサイレントフォロワーが圧倒的に多いからです。私の場合、お客様の7割は一度もいいねやコメントなどをすることなく、説明会やお申し込みをされています。こんな方が熱心に私の発信に触れてくださっていたんだ!と毎度感動しますよ(笑)

講座では「相手を思いやり、わかりやすく伝える配慮をしていこう。コンスタントに1年以上腰を据えて誠実に発信をしていこう」と、最後にお伝えしています。SNSで伝わる文章を綴るには、実はやっていることは泥臭くノウハウでは太刀打ちできないことばかりです。AIが発達しようとも、自分の内側から湧き上がる感情を大切にしながら紡いだ言葉はきっと、未来のお客様に伝わると信じています。その大切さを2期以降の講座でも伝えていこうと思っています。

※2期生の募集は夏頃を予定しています。詳細は公式LINEでお知らせします。
※「THE PARTNER」に関する他のコラムを読む。

信頼でつながり売り上げも安定も手に入れるお客様と共に歩む経営プログラム

関連記事

  1. リクエスト上手になれば人生がうまくいく

  2. SNSライティング講座、開講します/ この講座で私が伝えたい…

  3. 人は見当違いを起こす生き物

  4. 「THE PARTNER 」 対面講座を開催しました 

  5. HP内でコラム、始めます!

  6. 長期コーチング「Career Deign Coaching」…

Profile

キャリアデザインコーチ
美甘 敦子 Atsuko MIKAMO


スターバックス、ANAの客室乗務員を経て、2019年、キャリアデザインコーチとして起業。得意のSNSライティングを活かしInstagram、ブログで発信を始めると、起業半年で国内外からお問い合わせが絶えず、講座はたちまち満席に。


「集客が難しい」と言われるコーチングで、オリジナル講座を含めて一年半で延べ150名以上に開講。所属するコーチングファームでは、2021年上半期のBest of Coach で2位に選ばれる。


また、「お客様の共感を呼ぶライティングを学びたい」と、クライアント様から多数のリクエストを受け、今春よりSNSライティング講座をリリース。リピーター・口コミも多く、クライアントと継続的に信頼関係を築くスタイルが特徴。


Information